今年で成人したのでジャケットを着こなしたいです。どんなスタイル(種類)のジャケットがオススメですか?

今年で成人したのでジャケットを着こなしたいです。どんなスタイル(種類)のジャケットがオススメですか?

ジャケットはお洒落女子の必須アイテム!ちょっとお堅いイメージがありますが、実はジャケットには色々な種類があるんです!オフィスカジュアルとして、プライベートのカジュアルとしても楽しめるジャケットが!そこで、ジャケットにはどのようなスタイルの”もの”があるか紹介します!

テーラージャケット

スーツと同じスタイルのジャケットで、ポジション的にはスーツよりも、”カジュアル” に近い立ち位置です。

お堅いイメージになりやすいので、デニムやニット素材のトップスと合わせると、嫌味のない上品さを表現してくれます。

ブレザー

金属ボタンや左胸にエンブレムが入っているのが特徴的なジャケット。

ネイビーや黒など、寒色系の落ち着いた色味が多く、さらっと羽織るだけで大人の女性の魅力を演出してくれます。

ノーカラージャケット

襟がなく、首回りがすっきりとしたジャケットで、より女性らしい装いに!シンプルなデザインのものが多いので、インナーを選ばずに着回せる万能ジャケットです。

シャツジャケット

軽い羽織り物として着られるシャツのスタイルです。

寒い冬が終わり、爽やかな日差しが心地良い4月上旬、「コートを着るには暑いけど、上着がないと寒い!」こんな時期にピッタリです。

ミリタリージャケット

陸軍や海軍などの軍服をイメージして作られたジャケットです。

カジュアルでボーイッシュな印象になるので、アクセントとして、ワンピースや花柄スカートなど甘めコーデに合わせると小慣れた感を出すことができます。

デニムジャケット!

デニム素材で作られた、カジュアルシーンでオススメなジャケットです。

さりげなく羽織ってオシャレ女子、完成です。

季節やシチュエーションに合わせてジャケットを着こなせば、女子力アップ間違いナシ!たくさんオシャレしてファッションを楽しんでください!

■参考サイト
コンプレックスが上手く隠せるレディースファッション
【レディースファッション】女性の服のお悩みを解決!【保管方法】